[PR]

メルボルン周辺も開拓しよう!週末に行きたいおすすめ観光スポット

メルボルン 週末観光スポット 過ごし方・楽しみ方
スポンサーリンク

メルボルンは、コーヒー文化や食事、アートシーンなど、街中で楽しめる魅力がたくさんありますが、実は少し足を伸ばして週末に訪れたい魅力的な観光地も数多くあるんです。

今回は、メルボルン周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

Rio
Rio

観光も楽しみたい!

ワーホリ中の休日の過ごし方や、メルボルン旅行の計画を立てる際の参考になれば嬉しいです。

それでは、一緒にメルボルン周辺の魅力を探っていきましょう!

スポンサーリンク

メルボルン周辺の魅力的な観光地4選!

メルボルンから少し足を延ばして、休日はちょっと旅に出るのも楽しいですよ!

  • グレート・オーシャン・ロード
  • ヤラ・バレー
  • モーニントン半島
  • フィリップ島

では、4か所ピックアップしたので順番に紹介しますね。

グレート・オーシャン・ロード

メルボルンから車で約2時間のところにある、グレート・オーシャン・ロード

世界で最も美しい海岸道路の一つとして知られ、メルボルン観光の定番スポットとなっています。

見どころ

Unsplash – Photo by Flavien

グレート・オーシャン・ロードの一番の見どころは、なんといっても「12使徒」と呼ばれる奇岩群

海の浸食によってできた石灰岩が、海岸沿いに並んでいる様子は圧巻です。

特に夕日の時間帯は、岩肌が黄金色に輝き、息をのむような美しさ。

ぜひ、時間を合わせて訪れてみてくださいね。

ちなみに「12使徒」という名前ですが、現在の岩の数は8つ。約1,500万年前~500年前に堆積した石灰岩が、侵食によって現在の形になったそうです。

アクセス方法

グレートオーシャンロード

グレート・オーシャン・ロードへは、メルボルンから車で行くのが一般的です。レンタカーを借りるか、ツアーに参加するのがおすすめ。

公共交通機関でのアクセスは難しいので、車での移動が必須です。ただし、レンタカーの運転には国際免許証が必要です。

わたしは、友人とレンタカーを借りていきました!

運転に自信がない方は、日帰りや1泊2日のツアーに参加するのが安心ですよ。現地ツアーは、HISなどから申し込みができます。

おすすめの立ち寄りスポット

グレート・オーシャン・ロードには、12使徒以外にも見どころがたくさん。

「ロック・アード・ゴージ」は、絶壁に囲まれた静かな入り江。昔船が難破して50人以上が犠牲になったため、入口には慰霊碑とお墓があります。

景色の美しさと裏腹に、悲しい物語の残る場所です。

「ロンドン・ブリッジ」は、海の浸食によってアーチ状になった岩が印象的。
また、「ケネット・リバー」では、野生のコアラを間近に見ることができますよ。

グレート・オーシャン・ロードを訪れる際は、これらの立ち寄りスポットもチェックしてみてくださいね。

ヤラ・バレー

メルボルンから東に約1時間のところにあるヤラ・バレーは、ワインの産地として有名な地域。

自然豊かな景色の中で、ワイナリー巡りやアクティビティを楽しめます。

ワイナリー巡り

ヤラ・バレーには、大小合わせて80以上のワイナリーがあります。

有名どころでは、「ドメーヌ・シャンドン」や「ロックフォード」など。ワイナリーを巡りながら、美味しいワインを試飲するのがおすすめの過ごし方です。

ワインの知識がなくても、スタッフの方が丁寧に説明してくれるので安心ですよ。

アクティビティ

ヤラ・バレーでは、熱気球やサイクリングなどのアクティビティも人気。

「グローバル・バルーニング」では、朝日を浴びながら熱気球に乗ることができます。

グローバル・バルーニング, メルボルン, Victoria, Australia
グローバル・バルーニングはビクトリア州最大の熱気球ツアーオペレーターで、メルボルンとヤラバレー上空の遊覧ツアーを提供しています。

さらに足を伸ばして、先にあるモーニントン半島に一緒に行ってみるのもおすすめです。

モーニントン半島

メルボルンから車で約1時間半のところにあるモーニントン半島は、ビーチリゾートとして人気の地域。
美しい海岸線と豊かな自然を楽しめます。

ビーチ、ワイナリー、高級ホテル、温泉施設と、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ビーチとウォーターアクティビティ

モーニントン半島には、美しいビーチがたくさんあります。

「ポート・フィリップ・ベイ」は、白い砂浜と青い海が美しいスポット。

シュノーケリングなどのマリンアクティビティもできますし、ビーチでのんびり過ごすこともできます。

温泉がある!

モーニントン半島の先には、ペニンシュラ温泉(ペニンシュラ・ホットスプリングス(Peninsula Hot Springs))という温泉施設があります。

わたしは、現地のバイト先の方に連れて行ってもらいました!

こちらは「若返り温泉」とも言われ、オーストラリアのみならず海外からもたくさんの人が訪れる人気施設。

広大な敷地に、入浴施設・ウェルネス体験施設が70以上もあり、もはや一大テーマパーク。

ヨガやグランピングなども体験でき、その魅力は帰りたくなくなってしまうほど…。

日本人には見慣れた温泉マークも癒やし!

グルメスポット

モーニントン半島は、グルメも魅力的。

「サニーリッジ・ストロベリー・ファーム」では、いちご狩りが楽しめます。

「ポート・フィリップ・エステート」は、ワイナリーとレストランが一体となった人気スポット。

美味しい食事とお酒を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

フィリップ島

メルボルンから車で約1時間半のところにあるフィリップ島は、野生動物の宝庫として知られる島。

ペンギンやコアラなどの動物を間近に見ることができます。

ペンギンパレード

フィリップ島の一番の見どころは、なんといっても「ペンギンパレード」

夕方になると、野生のフェアリーペンギンが海から上陸し、よちよちと巣に帰っていく様子を見ることができます。

小さなペンギンたちが列をなして歩いていく姿は、とてもキュートで感動的。一度は見ておきたい絶景ですね。

※予約必須

https://www.klook.com/ja/experiences/list/penguin-parade/p50199918

コアラ保護区

フィリップ島には、野生のコアラを間近に見られるスポットもあります。

「コアラ保護区」では、木々の上で眠るコアラの姿を観察できます。運が良ければ、赤ちゃんコアラを見ることもできるかも。

コアラの可愛らしい姿に癒されること間違いなしですよ。

サーフィンとビーチ

フィリップ島は、サーフィンのメッカとしても知られています。

「ケープウーラマイ」や「スミスズビーチ」は、サーファーに人気のスポット。

初心者向けのサーフィンスクールもあるので、挑戦してみるのもおすすめ。

わたしも、サーフィンにも挑戦しましたが、なかなか難しいけど立てましたよ^^

美しいビーチでリラックスするのも良いですね。

メルボルン周辺の観光を満喫するためのヒント

ワーキングホリデーは、旅行や観光も満喫したいですよね!

週末や休日を利用して、ぜひ足を運んでみてくださいね。

観光を満喫するためのヒントをまとめると、以下のようになります。

  • レンタカーやツアーを利用して、効率よく周ること
  • 事前に見どころをリサーチして、プランを立てること
  • 季節やイベントに合わせて、訪れる時期を選ぶこと
  • 現地の人に聞いて、穴場スポットを見つけること
  • リラックスした服装と歩きやすい靴で、快適に過ごすこと

メルボルンを思いっきり満喫しましょう。わたしはワーホリ滞在はメルボルンのみでした。メルボルンを起点として、様々な楽しみ方ができます!

まとめ

メルボルン周辺の、グレート・オーシャン・ロード、ヤラ・バレー、モーニントン半島、フィリップ島など、魅力的な観光スポットをたくさんお届けしました。

メルボルン周辺の観光スポットを巡ることで、きっと素敵な思い出ができるはずです。
ワーホリ中の休日や、メルボルン旅行の際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

大自然の美しさと、動物たちとの触れ合いを楽しんで、メルボルン周辺の魅力を存分に味わってください!